向かい風はよしてね

翌日またまた早朝、多度津港を出港。
嵐を予感させる、不気味とも言える綺麗な朝焼け。
広島県尾道まで行きたいのですが…。

やっぱりこの後すぐに西風30kt…。つらい冬の向かい風。
備讃瀬戸の吹きすさぶ開けた海域を何とか乗り切り、広島の多島海への入り口、阿伏兎瀬戸に辿り着く。

こんな建物があります。

瀬戸内海西部の多島海に来ると、必ず話題は「何とか水軍」の話しになります。↓ここも絶対昔は海賊たちの番所だったに違いない。
スポンサーサイト

<< 造船のまち | ホーム | 金毘羅さんへ >>


 ホーム